ビワの葉黒酢のかぶら漬け

かぶら漬け
かぶら漬け

ビワの葉黒酢と三河みりんで、かぶらを漬けました。

 

お酢は血流をよくして血の固まりを取り除く、消化機能を促進する、殺菌の効果があるとされています。また、クエン酸には、筋肉中の乳酸を分解してこりをほぐす作用があり、疲労を回復します。黒酢 ⇒玄米が原料。米酢の一種。代謝を上げてくれるなどの効能があるアミノ酸が、穀物酢の10倍。

 

美味しいし、疲れが取れますよ。

今朝は、奈良で初雪でした。

 

こんな時はビワエキスを入れた足湯をしてビワ温灸するとポカポカです。

 

食事とビワの葉療法で心と体を温めて、元気に年越ししましょうね。

2月癌が消えた食事講座始めます