7月7日小暑

七夕が行われる7月7日は小暑と言います。

 

暑さがどんどん強くなっていくという意味があり、この頃から暑さが本格的になってきますが、梅雨の終わる頃で、集中豪雨が多く発生する時でもあります。


奈良びわの葉会では、暑中見舞いを書き始めました。

 

強い日差しと共に気温が一気に上がる時季のため、体調を崩しやすくなる頃でもあります。天気予報やニュースで「小暑」という言葉を耳にしたら、本格的な夏を迎える合図だと思って下さい。
暑さを乗り切るために、しっかり食べて 体力をつけておきたいですね。

 

暑いからと言って冷たいドリンクばかりだと、汗がかけなくなります。

汗をかかないと、熱中症になりやすくなります。

 

昔からビワ茶は夏バテ防止に飲まれてきました。ビワ茶を飲むと汗がとても出ます。

気持ち良いですよ。

 

なぜビワが良いのか?

 

募集中 1日でビワの葉療法が学べます。