資格習得


【こんな方にオススメです!】

 

 ✅ 美容と健康に興味がある

 

✅ 薬に頼らず、自然療法を取り入れたい

 

✅ 漢方や薬膳は知っているけどビワの葉療法って何?

 

✅ お寺や、歴史などが好き

 

✅ 家族の体調管理をしたい

 

✅ 健康に役立つ仕事がしたい

 

✅ 鍼灸院、エステサロン、リラクゼーションサロン、整体院などのお仕事とされている方

 

 

 

【奈良びわの葉療法士になると】

 

✅ 自分自身でお肌や体調の管理ができます

 

✅ 病気になることが少なくなる、なっても治りが早い

 

✅ 自然療法が理解出来る

 

✅ 家族の健康管理ができ、事前に予防できる

 

✅ ビワの葉療法士として、料理、美容、健康などの分野で活躍できる

 

✅ サロンのお客様に、身体のケアだけでなく、食事面のアドバイスができる

 

1日講習会

 

 

受講料 2万円(昼食付き)

 (開始時間はご相談ください)

たけまるホール和室A開催日

       

      

12月22日㈮ 11時~14時


1月11日(木)    11時~14時


1月17日(水)    11時~14時

「ビワの葉療法」の基礎について学びます。

 

どなたでも受講できます。

 

        

受講者さまのご感想
 
1.ビワの葉療法とは?
2.ビワの葉療法の歴史
3.ビワの葉療法はなぜ良いのか?
4.効果的な温灸器の使い方
5.遠赤外線式温灸器の体験

 

試験があります。
   
  
この講習のあと、ビワの葉温熱器を購入され、20人にモニター体験をすれば、指導員講習を受講する事ができます。

 

お申込みフォーム


指導員講習会

ほかの方にビワの葉温熱をしたい方

 

 出張できます。出張費と交通費が別途必要です。

参加資格は以下の2点です。  

      

一日講習会を修了していること。

温灸器を持っていて、のべ20人以上(自分自身でも可)にビワ温灸をした体験があること

 

こんなことが学べます。

  1. 指導員の心得
  2. 医師法・薬事法について
  3. 体調好転反応(めんけん反応)について
  4. 温圧をしてはいけない場合
  5. 「自然治癒力」を高めるには
  6. 「冷え」は万病のもと
  7. 温熱効果によって健康になる
  8. ビワの葉温灸の基本つぼ
  9. 症状別のツボ(風邪・喘息・胃炎・五十肩・座骨神経痛・生理痛・生理不順・中耳炎)
  10. ビワの葉療法のいろいろ

DVDを持って帰って自宅で繰り返し学べます。

 

  1. 経絡、経穴とは? 肩こり・五十肩・頸肩腕症候群
  2. 腰痛・座骨神経痛・膝痛・慢性関節リウマチ
  3. 自律神経失調症(更年期障害)・不眠症・冷え症
  4. 胃炎・メニエール病・気管支喘息・アレルギー
  5. 肝炎・糖尿病・下痢・便秘
  6. 高血圧・低血圧・狭心症・心筋梗塞
  7. 鼻炎・眼精疲労・東洋医学の基礎理論

実技もあります。講習終了後、のべ50人以上に温圧体験をし記入する。

 

奈良びわの葉会で受講された方は、合格まで何度でもサポートします。

 

 

受講料 5万円(昼食付き)

 

午前11時~午後15時(開始時間はご相談ください)