癌やアトピーから元気に!

ビワの葉療法士養成講座開講中

お釈迦様の経典にもあるびわの葉療法は仏教とともに、奈良の都に伝来しました。びわの葉は、お釈迦様の手と呼ばれるほど全ての人の痛みや苦しみを癒すと言われています。びわの葉会セラピーで元気になったお客様がアドバイザーとしても活躍中です。

友だち追加

奈良びわの葉会日記

8月7日立秋からの過ごし方

夏のお肌の疲れをとりましょう

立秋といっても、まだまだ暑いですね。

 

暑いですが外に出て汗をかくようにしましょう。この時期に代謝を良くしておかないと咲かない花のように秋に実りがありません。

 

また、顔からの汗が多いと肌の生まれかわりも早くなりシミ対策になります。

ビタミンCも多めにとりましょう。

 

入浴もシャワーで済ませず、ゆっくりとお風呂につかりましょう。

続きを読む

夏の疲れを取るツボ

8月7日は立秋です。
 暦の上では「立秋」、蜩(ひぐらし)が鳴き夏もそろそろ終わりです。

夏の疲れは今のうちにケアしておくと、秋を元気に過ごすことができます。東洋医学では、夏の高温多湿は「心」に負担をかけると考えられています。(実際の「心臓」とは異なりますが同じような働きのイメージです)

夏の身体は、汗をかくことで体内の余分な熱を逃がし体温調節をしていますが、汗と一緒にに血液中の水分・ミネラルが失われてしまうと血液濃度が濃くなってドロドロと流れにくくなります。そんな流れにくい血液を全身に流そうと心臓に負担をかけます。

今回ご紹介するツボは、疲労を癒す効き目のある「労久」です。

このツボは心包経という経絡に属しています。

手のひらの血流が悪くなると、自律神経を緊張させたり、心臓に負担をかけることになります。

手の中心部に位置する「労宮」を押すことにより、血行が良くなり

カラダの緊張を緩和させたり、気持ちを落ち着かせることができます。

 

■他にもこのような効果があります。

・ストレスやイライラを抑える効果。

・会議前など気分を落ち着かせる効果。

手のほてり、動悸、吐き気、胸のつかえた感じ、胃腸の不調などにも使えます。
・上半身の血行を改善してくれるので、くびや肩のこりにも効果的です。

続きを読む

7月2日半夏生とは?

夏至から数えて11日目頃。


梅雨の末期で、半夏(烏柄杓<カラスビシャク>)という毒草が生える多湿で不順な頃とされています。農家の人達はこの日までに田植えを済ませ、どんなに気候不順な年でもこの後は田植えをしないという習慣がありました。
地方によっては、ハンゲという妖怪が徘徊するという言い伝えがあり、この時期に農作業をしないようにという戒めになっているようです。

注意

半夏生の頃には、天から毒気が降るとか、地面が陰毒を含んで毒草が生えるなどという言い伝えがあり、この時季に筍・わらびなどを食べることや種を撒くことを忌む風習があったそうです。井戸にも蓋をしたそうです。

この時期の過ごし方は?


汗をかくことです。それも、流れるような汗をかくのがオススメです。朝の比較的涼しい時間に家事や運動して、汗をかくとスッキリ。お風呂に入ったり、食事で温かいお味噌汁を飲んで、汗をかくのも良いですよ。熱中症予防で涼しい所で過ごす事も大切ですが、適度に汗をかく事が大切です。

続きを読む

募集中!指導員講座

指導員講習会

 

ビワの葉療法をプロとしてやりたい方

 

7月11日㈫ 午前9時~12時

 

 

受講料 5万円

 

場所   生駒駅徒歩1分

 

参加資格は以下の2点です。  

      

一日講習会を修了していること。

温灸器を持っていて、のべ20人以上(自分自身でも可)にビワ温灸をした体験があること

 

こんなことが学べます。

  1. 指導員の心得
  2. 医師法・薬事法について
  3. 体調好転反応(めんけん反応)について
  4. 温圧をしてはいけない場合
  5. 「自然治癒力」を高めるには
  6. 「冷え」は万病のもと
  7. 温熱効果によって健康になる
  8. ビワの葉温灸の基本つぼ
  9. 症状別のツボ(風邪・喘息・胃炎・五十肩・座骨神経痛・生理痛・生理不順・中耳炎)
  10. ビワの葉療法のいろいろ

DVDを持って帰って自宅で繰り返し学べます。

 

  1. 経絡、経穴とは? 肩こり・五十肩・頸肩腕症候群
  2. 腰痛・座骨神経痛・膝痛・慢性関節リウマチ
  3. 自律神経失調症(更年期障害)・不眠症・冷え症
  4. 胃炎・メニエール病・気管支喘息・アレルギー
  5. 肝炎・糖尿病・下痢・便秘
  6. 高血圧・低血圧・狭心症・心筋梗塞
  7. 鼻炎・眼精疲労・東洋医学の基礎理論

実技もあります。講習終了後、のべ50人以上に温圧体験をし記入する。

 

奈良びわの葉会で受講された方は、合格まで何度でもサポートします。

 

お申込みはコチラ

ラジオ収録しました!

インターネットラジオに出演させて頂きました!


びわの葉療法や、昔から伝わる健康法で元気な人を増やしたいです。


放送は、7月16日23時~


ゆめのたねラジオ西日本


ちびっこな一番星と言う番組です(^O^)